Now Loading...

新着情報

2019 06.20
コラム

【さかなや道場】居酒屋での宴会は座敷席で盛り上がる!幹事は座敷席予約のメリットを要チェック!

もしも飲み会の幹事になってしまった場合、会の趣旨を考えて、用途に合った席種を選択する必要があります。

今回は、まとまった人数がいる宴会の幹事や、席選びにいつも悩んでいる方に向けて「座敷席」を選ぶメリットについてご紹介します。

 

居酒屋の主な席種は3種類!

幹事になったなら、座席の種類にもこだわって、盛り上がる素敵な宴会を演出したいものではないでしょうか。

そんな時の1つのポイントが席種です。

居酒屋には一般的にカウンター、テーブル、座敷席と大まかには3種類の座席の種類があります。他にも、ボックス席、個室などを備えている居酒屋もあります。

 

カウンターはカップルや1人飲みの時に利用しやすい席で、料理提供側からも座席が見えやすい配置にあります。

店側が食事の進み具合を把握しながら、料理をベストなタイミングで提供しやすいといった利点があり、注文もしやすい配置です。厨房の様子が見えるのもポイントでしょう。

 

お馴染みのテーブル席は、個々の椅子に座り落ち着いて会話や食事を楽しむことができます。他にも少人数の仲間との集まりに最適なボックス席、個室などを設けている居酒屋もあります。

 

ボックスや個室だと、座席が区切られているので、少し込み入った話も気兼ねなくできる点が魅力です。

座敷席は大人数で利用でき、また親しい間柄でもゆったりと好きな姿勢で座ることもできるので、リラックスして食事を楽しむことができます。

 

このように宴会などでよく利用される座敷席ですが、具体的なメリットについてさらに詳しく見ていきましょう。

 

座敷席のメリットとは?居酒屋の宴会では座敷席が使える!

席種は会の盛り上がりに影響します。居酒屋で座敷席を選ぶメリットを以下にまとめました。

 

■座席に余裕があるのでゆったり座れる

テーブル席のように座席の仕切りがないので、隣に座ったり、つめて座ったりすることができます。

例えば、飲み会に女性同士、男性同士、カップル、家族などの親しい間柄で参加する際に、リラックスして好きな体制でゆったり座ることも、つめて座ることもでき、自由に空間を利用することができます。

 

■食事が落ち着けば好きに席移動ができる

座敷はテーブル席のように席が固定されていないので、好きな席に移動しやすく、決まった席にずっと座っている必要がありません。

話したことがない人や、話してみたい人の隣に席を移動して、コミュニケーションを深めることも可能です。固定された座席にはない魅力があります。

 

■大人数参加者がいてもみんなで盛り上がりやすい

飲み会の人数が増えれば増えるほど、テーブルごとの盛り上がり方にばらつきが生ずる…といった現象が起こりがちです。対して、大人数で座れる座敷席の場合、席順やどこのテーブルに座るかということにとらわれずに、飲み会をみんなで楽しむことができます。

このように、幹事にとっても、座敷席はくつろいでもらえ、好きなタイミングで自由に席移動もしやすく、また、席順を必要以上に気にする必要がない、といった、コミュニケーション促進のできるメリットが大いにあります。

 

便利な座敷席ですが、こんな3つのポイントに幹事さんはご注意を!

大人数での集まりや宴会に多くのメリットがある座敷席ですが、実は状況によってはこの席種が適さない場合もあるので、参考までに覚えておくとよいでしょう。

 

■参加者の服装や靴

まず座敷席を予約する際に考慮する必要があるのが、参加メンバーの服装や靴です。座敷席は、ご存知のように靴を脱いで座ります。

そのため、脱ぎにくいブーツ、紐を解く必要のある靴などを履いている場合、面倒だったり、敬遠されたりすることがあります。夏場でサンダルの女性も、裸足になって座敷に上がるのが嫌という人もいます。

また、女性はスカートを履いている場合には、脚が見えてしまうことに気を使わなくてはいけないため、飲み会の際の女性の服装には注意が必要です。そのような可能性がある宴会や飲み会では、事前に座敷席であることを伝えておきましょう。

 

■参加者同士の関係性

関係性を考慮することも必要です。座敷席は仕切りのない空間のため、異性の友人や合コンなど、あまり親しくない場合の飲み会では、避けたい席種かもしれません。

お酒の席なので、酔って女性に対して馴れ馴れしい態度を取る男性がいる可能性も考えられます。そういったリスクを避けたい場合は、座敷席を選択しない方が無難でしょう。

 

■椅子が適している、足を崩しづらい、靴を脱ぎたくないシチュエーション

テーブル席と比べ座敷はスカートの場合、足を崩しづらかったり、改まった席の場合はずっと正座をしなくてはいけないなど、椅子に座った方が適しているケースもあります。

また、営業職の方だと、夏場や日中歩き回った日の終わりの飲み会の場合、ずっと履いていた革靴を脱ぐのは、臭いなども気になり抵抗があるものです。

こういったシチュエーションを見極めて、メリットとデメリットも理解した上で座敷席を利用するとよいでしょう。

 

さかなや道場では、宴会や懇親会などに便利な座敷席のご用意があります

状況によってメリット・デメリットのある座敷席ですが、大人数の宴会ではよく利用される座席です。もちろん、さかなや道場でもお客様の用途に合った座敷席をご用意しています。

また、さかなや道場では宴会を存分に楽しんでいただけるよう、座敷席の他にも力を入れています。扱う食材の鮮度と調理法にもこだわって、お客様に満足していただける美味しい料理を提供しています。

宴会にぴったりなコース料理もお任せください。気軽にお楽しみいただけるコースを2,800円(税込)から、ご予算に合わせて選ぶことができます。

 

旬にこだわり、美味しい時期に美味しい素材をいただく贅沢を味わっていただきたい。そんな思いから鮮度にこだわった素材を提供しているさかなや道場を、ぜひご利用ください。スタッフ一同、皆さまのご来店を心よりお待ちしています!

※一部対象外の店舗がございます。詳しくは店舗へお問い合わせくださいませ。

カテゴリー別に見る

最新記事

NEW コラム
【さかなや道場】さかなや道場でも楽しめる、居酒屋の食べ放題とはどんなもの?
NEW コラム
【さかなや道場】定番おつまみを楽しむなら種類豊富なさかなや道場へ!