新着情報

2019 06.24
コラム

【さかなや道場】居酒屋で飲めるビールの種類は?料理にマッチしたビールを楽しもう!

仕事が終わってネクタイを緩め、駆け込んだ居酒屋での最初の一杯はやはり冷えた生ビールでしょう。

乾ききった喉に黄金のビールを一気に流し込む至福のひとときを味わえば「この瞬間のために生きている!」と実感するはずです。

ここでは居酒屋で楽しめる定番のビールの種類や、ちょっと変わったこだわりのクラフトビールについて詳しく紹介していきます。

 

居酒屋といえばビール!手頃な価格で大人気の「ドリンクの定番」

大手転職サイトを運営する企業が、男女約1000人に対して「居酒屋で最初の一杯として注文するドリンクはなにか?」というアンケートを実施したところ、第1位は「ビール」で、実に半数以上の人が最初にビールを注文していることがわかりました。

このアンケートではさらに理由も調査していて、「まずはビールが口癖になっているから」「最初の一杯を悩まずにスムーズに注文したいから」「キンキンに冷えたビールが最高だと思うから」など定番だからこその理由が多く挙げられています。

やはり、居酒屋で最初に頼むドリンクとしてビールが浸透していることがわかります。このように名実ともに定番ドリンクの地位を得たビールは、飲み会でも手頃な価格で飲めると大人気です。

 

居酒屋で提供される代表的なビール

居酒屋で提供されるビールの大半が国内主要メーカーの銘柄です。

代表的なのが、アサヒビールの「スーパードライ」や「樽生」、キリンビールの「一番搾り」、サントリーの「プレミアムモルツ」や「モルツ」、サッポロビールの「ヱビス」でしょう。

チェーンの居酒屋では、企業同士の協力関係などによって提供される銘柄が決まる傾向があります。一方、個人の居酒屋は、ひいきにしている酒卸店との契約やオーナーの好みなどによって銘柄が決まるようです。

また、ビールを味わいたいけど、もうちょっとリーズナブルに楽しみたいという方のために、第三のビールである発泡酒を提供している居酒屋もあります。

よりリーズナブルな飲み放題用のドリンクとして、キリンビールの「淡麗」を提供している居酒屋も多く、居酒屋でのビールの楽しみ方は変化してきています。

 

海外ブランドのビールも楽しめる居酒屋で本場の味を楽しもう

国内メーカーのビールは安定した人気があります。しかし、もともとビールは海外発祥のお酒です。「本場の味を楽しみたい」という方は、海外ブランドのビールも提供している居酒屋で、本場の味を楽しんでみましょう。

居酒屋で提供されている海外ビールの有名どころといえば、バドワイザーやハイネケンです。アメリカで生まれ85か国で愛飲されているバドワイザーや、オランダ発祥で170か国において販売されているハイネケンは、世界に認められたビールのひとつです。

また、国内に1500種類以上の銘柄が存在しているといわれるベルギーのビールを取りそろえている居酒屋もあります。ベルギービールはサワービールやフルーツビールなどバラエティーに富んでいるので、ぜひ飲み比べてみましょう。

最近は世界のビールを集めている居酒屋やバーも増えていますし、レッドビールやホワイトビール、ブラックビールなどもあります。

 

クラフトビール・地ビールがある居酒屋も楽しい!

居酒屋の中には、大手メーカーが量産するビールだけでなく、職人が少量生産するこだわりの「クラフトビール」や「地ビール」と呼ばれるビールを提供している店舗もあります。

クラフトビールや地ビールは、大量生産できない代わりに「郷土料理にあう」「ピザにマッチしている」など個性が強く、料理とマッチすると「本当にビール?」と驚かされるでしょう。

 

クラフトビールや地ビールは、好みで注文してもよいですが、「どうやって飲むのが一番美味しい?」とスタッフに尋ねることをおすすめします。

ベストマッチする料理とあわせて注文すれば、クラフトビールや地ビールを最高に美味しく楽しめます。

最近は日本でもクラフトビールが製造され始めていて、コーヒー豆使用したペールエール「Y. MARKET BREWING珈琲待夢」が飲めるお店もあります。

 

さかなや道場でも「まずはビール!」

さかなや道場でも、ビールを提供しています。飲めるのはアサヒスーパードライと、ノンアルコールのアサヒスーパードライゼロです。

通常サイズの「中ジョッキ 480円(税抜)」での乾杯もおすすめですが、渇いた喉を鳴らしながら豪快に飲みたいなら中ジョッキの1.5倍の容量がある「大ジョッキ 590円(税抜)」の注文もおすすめです。

さかなや道場自慢の鮮度バツグンの海鮮料理は、ビールとの相性もバッチリです。また、宴会メニューに飲み放題を用意しているほか、通常では2時間のところをゆったり3時間の飲み放題になる「飲み放題グレードUP 1700円(税込)」も大人気です。

生ビール、瓶ビール、ノンアルコールビールから好きなビールを選べます。運転手でもビールの味わいを楽しめるように、ノンアルコールをご用意しております。さかなや道場で「まずはビール!」「とりあえず生」と元気よくご注文ください。

 

※一部対象外の店舗がございます。詳しくは店舗へお問い合わせくださいませ。

カテゴリー別に見る

最新記事

NEW コラム
【さかなや道場】仕事終わりにサクッと!一人飲みができるさかなや道場
NEW キャンペーン
【さかなや道場】居酒屋で飲めるサワーの種類は?