新着情報

2019 07.26
コラム

【さかなや道場】かに(蟹)宴会って居酒屋でもできるの?旬のかに(蟹)もこんなに気軽に食べられる海鮮居酒屋をチェック!

最近は新鮮な魚介や海鮮を扱う海鮮居酒屋が増えてきましたが、旬の魚介や刺身は勿論のこと、たまには濃厚な味わいの「かに(蟹)」を食べたくなることってありませんか?

おつまみなどではかにを少し使用した料理などもありますが、もっとガッツリと「かに(蟹)」を食べたくなることもあるでしょう。

 

「かに(蟹)」とお酒が好きなら海鮮居酒屋で宴会

海鮮居酒屋なら魚介や海鮮をたくさん仕入れているので、気軽にかに(蟹)料理を楽しむことができるのが嬉しいポイントです。

そもそも「かに」を買ってきて食べる機会は少なく、1年の中でも指折り数える程度でしょう。北海道などの海の幸が獲れる地域のお土産や、割安で手に入った場合を除けば、かに(蟹)を購入して家で食べる機会はあまりありません。

ましてや、購入すると茹でたりむいたりするのが思いのほか大変です。魚料理はなかなか手間がかかるものが多いからこそ、海鮮居酒屋のような手軽な場所で楽しむのがおすすめです。

やっぱり、自宅で調理するよりも海鮮居酒屋などの宴会でかに料理を食べる方が何倍も手間がかかりませんし、手軽に食べられます。

 

知っておきたい「かに(蟹)」の種類、旬、食べ方

さて、「かに(蟹)」と一口に言っても様々な種類があり、それぞれの旬の時期、おすすめの食べ方があります。ここでは、そんなかに(蟹)の種類、旬、食べ方を改めて紹介します。

一般的に食べられるかに(蟹)の種類はタラバガニ、毛蟹、ズワイガニ、花咲がになどがあり、旬の時期がそれぞれ違います。

 

■タラバガニ

旬の時期は主に2月から4月もしくは9月から10月などとされています。

漁場はオホーツク海および知床半島の沖合の鱈(タラ)の漁場でよく獲れることから「鱈場」と呼ばれるようになったそうです。大柄なかに(蟹)も多く、両足を広げた大きさが1メートル以上のタラバガニも多数確認されています。

また、レッドキングと言われる「本タラバガニ」と、ブルーキングと呼ばれる「アブラがに」があり、「お腹部分の”ふんどし”の形状」や「爪側の足裏の色合い」など、見分け方のポイントがいくつかあるので、簡単にチェックしておくとよいでしょう。

 

■毛蟹

旬の時期は場所によって変わり、4月から6月はオホーツク海堀頓別港の沖合、7月から10月は道東海域根室港の沖合、11月から3月は釧路・広尾港沖合とそれぞれ獲れる漁場は違いますが、年間を通して食べられます。

全体が細い毛で被われ、身と蟹味噌などの食べられる割合がかに(蟹)の中で最も多いそうです。毛蟹は蟹味噌がとても美味しいと人気です。

 

■ズワイガニ

ズワイガニは5月から6月や9月から10月頃と、初夏の手前から秋にかけて旬を迎えます。産地によって呼ばれ方が変わり、「松葉ガニ」「越前がに」などと呼ばれたりもします。身入りと風味がともによい時期は5月から6月なので、旬と食べごろが違うかに(蟹)だと言えます。

 

■花咲がに

根室半島の中央の花咲港で多く水揚げされたことから名付けられた花咲がに。旬は、主に6月末から9月です。最も多く獲れる時期の6月末から9月にかけてメスは卵を持ち、その内子と外子(形状がそれぞれ異なる卵。前者がからすみ状、後者が粒子状)も人気があります。

 

■かにの食べ方のコツ

かにの食べ方は、種類ごとにさばき方・むき方が違います。しかし、さばくことはなかなかないと思うので、ここではタラバガニの足のむき方を紹介します。細い足の部分は、足先をポキッと割って引っ張ると、スルッと身を取り出せます。

また、太い方を下にして、鉛筆を持つように持ち、上下に振ると綺麗に身が飛び出ます。ハサミの部分は硬いため、縦に何か所かキッチンバサミで切り込みを入れながら殻を割ってむきます。コツを掴んでしまえば、スムーズにむけるでしょう。

 

「かに(蟹)」と一緒に飲みたいお酒

かに(蟹)によく合うお酒と言えば日本酒です。かに(蟹)の種類ごとに味も違うので、旨みの強さなどを参考に、よい組み合わせを試してみるとよいでしょう。ここでは「かに」と一緒に飲みたいお酒を紹介します。

さかなや道場でも、フルーティーなものやマイルドなもの、淡麗や濃厚なものなど、好みに合わせて様々な種類の日本酒を用意しています。

山口県産の「獺祭(だっさい)ワイングラス 90ml 580円(税抜)」など濃厚でフール―ティーな味わいのものや、刺身や魚料理に合う「貴(たか)魚の友(ととのとも)グラス 780円(税抜)」なども、かに料理におすすめです。

その他、「八海山(はっかいさん)グラス 780円(税抜)」、「雪の松島 ボトル 300ml 780円(税抜)」、「日本刀(かたな)グラス 780円(税抜)」など好みに合わせて選んでいただけるよう様々な日本酒を用意しています。

 

次回の「かに(蟹)」宴会はさかなや道場で!

さかなや道場では「茹でズワイガニ 990円(税抜)」を単品で頼むことができます。ジューシーで繊細な味わいのズワイガニを、食べやすいむき身で味わえます。

宴会コースの中でも「漁火コース お一人様 3800円(税込)」には茹でズワイガニが含まれていますし、飲み放題2時間をつけることもできます。

新鮮な魚介と海鮮を使ったお料理が自慢のさかなや道場で、なかなか食べる機会のない、かに料理を気軽に食べてみてください。次回のかに(蟹)宴会は是非さかなや道場でどうぞ。

 

※一部対象外の店舗がございます。詳しくは店舗へお問い合わせくださいませ。

カテゴリー別に見る

最新記事

NEW コラム
【さかなや道場】幹事必見!忘年会を楽しむならさかなや道場にお任せ!
キャンペーン
【11/15(金)より】幹事様必見、忘年会コース予約開始!お得な早得情報も!