新着情報

2019 08.06
コラム

【さかなや道場】外さない女性の居酒屋コーデのコツ

「居酒屋 コーデ」で検索すると、さらに「春」など季節名も同時に出てきます。意外と居酒屋に行く際のコーデで悩んでいる方は多いのではないでしょうか。

例えば、「オシャレ女子」は一体どのように居酒屋に着て行く服を選んでいるのでしょう。今回は居酒屋コーデでお悩みの方や、服選びで迷っている方へ、ずばり居酒屋ファッションで使える服選びのコツをご紹介していきます。

 

居酒屋コーデは『洗える服』で

服は常に汚れるリスクがあります。大皿料理を取り分ける際や、お酒が入った居酒屋ではなおのことです。今回は、汚れるのを防ぐのではなく、汚れることが前提で、洗える服を着ていくことをおすすめします。

まず紹介したい洗える服は、「洗えるシルク生地」のトップスです。シルク生地なら大人な雰囲気を出すことができ、見栄えも華やかで上品な印象を与えられます。洗えない・洗うのが難しいイメージのシルク生地も、最近ではウォッシャブルシルクという洗えるシルク生地の服も売られています。華やかに、かつ自分で洗える便利なアイテムです。

次におすすめしたい洗える服は、綿のワイドパンツです。綿素材を選べば簡単に洗濯できます。ワイドパンツはゆったりとしたシルエットで女性の可愛らしさを演出してくれます。ゆったりとした着心地も特徴で、1日の終わりに起きるむくみも隠してくれるのが嬉しいポイントです。

カラーは白がおすすめ。汚れが目立つのでは…と心配になるかもしれませんが、綿素材であれば、むしろしっかり漂白できるという強みがあります。別のカラーの服を着て行って、汚れないように気を遣うよりは、せっかくの楽しい場なので、漂白できる白を着て行き、思いっ切り楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

居酒屋コーデは上半身のアイテムがメインになる

座って会話する際や、写真を撮る際も写るのは上半身が中心です。そのため相手に与えるイメージも、上半身の影響が大きいと言えるでしょう。トップスだけでなく、ピアスやイヤリングなどのアクセサリーで、顔回りを華やかにすることで簡単にオシャレ感をアップできます。
さらにここでは四季ごとのおすすめアイテムをご紹介します。

 

■春のおすすめコーデ

「春」は、花や植物などが思い浮かびますよね。花や蝶を模したイヤリングやブローチで、季節感を演出してみてはいかがでしょう。色合いはイエローやピンクなどの柔らかな暖色系がおすすめです。春めいた雰囲気になれます。

 

■夏のおすすめコーデ

「夏」は爽やかに白シャツがおすすめです。白シャツならどんなコーデにも合いますし、生地を麻や綿、レーヨンにすることで、涼しげに「夏」らしさをアップすることができます。フォーマル過ぎない雰囲気を出すことができるのもポイントです。また、白など明るい色の服を着ることで、疲れた顔やくすんだ肌もカバーする効果も期待できます。袖を半袖や七分袖と調節することで、暑さ対策もバッチリです。

 

■秋のおすすめコーデ

「秋」のおすすめはニットです。中でも、少し胸元が広く開いたスクエアネックニットは女性らしさをより演出してくれるアイテムとなっています。スクエアネックニットはその名の通り胸元が四角く開いたデザインですので、スッキリとしたデコルテを見せることができます。秋ならば薄手のニットでもまだ寒くありませんし、女性らしくデコルテをアピールできるチャンスです。

 

■冬のおすすめコーデ

「冬」のおすすめアイテムは、シルバーやゴールドなどのゴージャスでメタリックなアクセサリーです。冬はネイビーやブラックなど、どうしてもダーク系のカラーで落ち着いてしまいがちに。そこで、ワンポイントとしてメタリックカラーのアクセサリーを足してみましょう。いつも通りのコーデから一変し、ゴージャスな女性らしさを演出してくれます。また、シルバーのアクセサリーなら雪を連想させるような季節感を出すこともできます。

 

これで失敗はなし!居酒屋コーデのコツ

ここからは、さらに居酒屋コーデのコツについていくつかご紹介します。また、ロングスカート、ミニスカートや足元の注意点などをご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

居酒屋でのコーデは先ほど述べた通りですが、椅子やお座敷に座ってしまうため上半身のコーデが大切になってきます。メインのアイテムをトップスとボトムスとで、どちらに持って来ようか迷っている場合は、トップスに持ってくることをおすすめします。

居酒屋コーデではロングスカート、ミニスカートも避けた方が無難です。ロングスカートはお座敷で苦労しやすいアイテム。例えば、立ち上がるときに自分で裾を踏んでしまったり、誰かに裾を踏まれたりして転んでしまうかもしれません。足の形を隠せて、着心地もラクですが、スカートの丈はひざ丈くらいに抑えておくと上品ですし、お座敷での苦労も減らせます。ミニスカートは立っているときは綺麗に見えますが、座ることで太ももなどが圧迫されて広がり、足全体が太く見えてしまいがちです。また裾が上がってしまうと、はしたない印象を与えかねませんので注意が必要です。

あまりに露出度が高い服も避けるようにしましょう。特に胸元が過剰に開いているデザインは要注意です。その場に異性がいる場合や、サイズが合ってない場合などはトラブルの原因になりかねません。全体的にコーデが重いと感じるときは、露出度を高くするのではなく、色や素材で透け感のあるデザインを取り入れてみましょう。

また、居酒屋では座敷の席に通される場合も多くあります。靴下やタイツに穴が空いていると気付いても、すぐに対応することができない場合がほとんどです。お座敷で飲み会があると事前に分かっている場合は、伝線やソックスの汚れなど足元にはいつも以上に気を遣うようにしましょう。

 

女性におすすめの居酒屋!「さかなや道場」

 

居酒屋コーデで迷っている方にこそおすすめしたいのが「さかなや道場」です。人目が気にならない個室をご用意することができますので、デートや女子会でも安心してご利用いただけます。料理やドリンクも、女性向けメニューを豊富に取りそろえていますので、楽しく、美味しく盛り上がることができます。ぜひご来店ください。

カテゴリー別に見る

最新記事

NEW イベント
【8月22日(木)より】創業35周年祭スタート!感謝を込めてスペシャルメニューが感謝価格で登場します!≪三崎まぐろ+北海道フェア版≫
NEW イベント
【8月22日(木)より】創業35周年祭スタート!感謝を込めてスペシャルメニューが感謝価格で登場します!≪生本まぐろ+北海道フェア版≫