新着情報

2019 09.09
コラム

【さかなや道場】居酒屋でカジュアルな同窓会をしよう!

卒業後しばらくは連絡を取り合っていても、数年も経つとなかなか同級生と会えなくなってくるという方も多いのではないでしょうか。そんな旧友たちと、数年ぶりに再会できる場が同窓会です。

しかし、いざ同窓会を開こうとすると日時や出席者、会場の調整などで幹事は大忙しです。それが初めての同窓会となれば、幹事はもちろん出席する側も勝手が分からず不安に思ってしまうこともあるのではないでしょうか。

そこで、今回は同窓会の会場選び、特に居酒屋を選ぶメリットや当日までの流れについて詳しくご紹介していきます。

居酒屋で同窓会をするメリットは?

同窓会の会場にはホテルやレストランなど様々な場所が候補に挙がりますが、今回おすすめしたいのは居酒屋での同窓会です。ホテルでの同窓会と言うと、どうしてもフォーマルなイメージがあり、ワンピースやドレスなど服装にも気を遣わなくてはなりません。

しかし、居酒屋であればドレスコードはありませんので、パンツコーデなどカジュアルなファッションでも参加することができます。また、格式ばったテーブルマナーを気にする必要もありません。さらに、レストランよりも低予算で開催できるところも魅力でしょう。

また、居酒屋はちょっとしたおつまみからこってり系、デザートまでメニューも豊富ですので、それぞれの好みに応じることも可能です。さらに、多くの居酒屋には個室がありますので、店全体もしくは個室を貸し切ってしまえば、周りを気にすることなく旧友との再会を楽しめます。

同窓会準備の流れは?

同窓会の開催が決まったら、遅くとも3~4カ月ほど前には準備に取り掛かりましょう。日時の調整など、幹事にはやらなくてはならないことが山ほどあります。

まず日時の設定ですが、週末など人が集まりやすい日にしましょう。特におすすめなのが土曜日の夕方です。遠方から参加する方の移動時間や休みを考えると、昼間に会場付近まで移動でき、終電で帰ることができるようにすると参加率が上がるでしょう。もし地方の地元で開催する場合は、お盆やGWなど帰省しやすい日程がおすすめです。

日にちを決めたら、次は会場です。懐かしい話に花が咲きやすいのはやはり地元での開催ですが、繁華街で開催した方が人は集まるかもしれません。場所選びは慎重に行いましょう。

ネットでも会場探しは可能ですが、できれば実際に足を運んで下見をしておきましょう。ネット上の口コミがすべて正しいとは言えませんし、行ってみないと分からないこともあるからです。また、考えている予算で開催できるかどうかも店舗側と相談しておくことが大切です。

何店舗か下見をして、希望の会場が決まったら予約を入れます。予約がすでに埋まっていることもあるので、候補を複数挙げておくのがおすすめです。会場が決まったら最後に会費を決定します。会費には飲食代に加えて案内状の郵送費、当日の諸経費なども踏まえて設定します。

■いよいよ同窓生に連絡しよう

日時と会場、会費が決まれば参加予定者に出欠確認の連絡をします。郵送が主流ですが、なかなか返事が返ってこないことも想定されます。そうした場合はSNSやメール、連絡先が分かれば思い切って電話してみるのも手です。

引っ越し先が分からない場合は同窓生を通じて呼びかけてもらったり、SNSでグループを立ち上げて周知したりする方法も有効です。そして、出席者リストを作成し、プリントアウトして当日持っていきましょう。

出欠確認と並行して当日の流れを考え、恩師へのスピーチの依頼なども忘れないようにしてください。また、そのまま二次会へ移るケースも想定して、あらかじめ二次会会場を設定しておくのもおすすめです。

同窓会当日に必要な物

同窓会当日、幹事は準備をしなくてはならないため、少なくとも1時間前には会場へ到着しておくようにしましょう。その際は参加者リストや会費のおつり、集合写真用のカメラ、恩師への記念品などを忘れないようにしましょう。また、若かりし日のアルバムや動画などがあればさらに盛り上がります。

会場に到着したら、会場のレイアウトや機材(マイクなどを使う場合)の確認をします。受付を設ける場合は準備し、幹事同士や居酒屋のスタッフと最後の打ち合わせをしておきましょう。

同窓会中にも幹事には役割が!?

いざ同窓会が始まると、幹事の忙しさに拍車がかかります。受付を設ける場合は受付をこなし、さらに会の司会まで担当しなくてはなりません。

一人では負担が大きいため、幹事が複数いる場合は分担し、一人の場合でも誰かに協力してもらうように依頼しておくと安心です。話が面白く、クラスのムードメーカーだったような人に司会を頼んだり、カメラが得意な人にカメラ撮影を依頼したりなど、一人で抱え込まないようにしましょう。

そのほか、フードやドリンクが足りなければ追加注文します。特に恩師のドリンクがないような事態は避けるように気をつけてください。

終了時刻が近付くと幹事は会計を済ませて、出席可能な人を二次会へと誘導します。二次会も終わり参加者が帰路へつけば、無事同窓会は終了となります。

同窓会は「さかなや道場」がおすすめ!

居酒屋での同窓会をお考えなら「さかなや道場」はいかがでしょうか。さかなや道場は、旬と鮮度にこだわる居酒屋です。手間を惜しまず美味しい料理とサービスで、同窓会を盛り上げます。

さかなや道場という名前ですが、海の幸だけでなく、焼鳥やサラダ、麺類など幅広くご用意しています。また、人数の多い同窓会であれば宴会メニューがおすすめです。

例えば「大漁コース 3,300円(税込)」であれば、おつまみからデザートまで9品を楽しんで頂けます。その中には炙り穴子寿司やローストビーフサラダも含まれています。さらに、1,200円(税込)プラスすれば飲み放題も2時間つけられます。

さかなや道場は、青森から沖縄まで全国展開しているチェーン店で、駅前や駅のそばなどにあるお店も多く、徒歩でのアクセスも便利です。手頃な予算でカジュアルな同窓会をお考えの際は、一度お気軽にご相談ください。

大漁コース 3,300円(税込)

カテゴリー別に見る

最新記事

NEW コラム
【さかなや道場】仕事終わりにサクッと!一人飲みができるさかなや道場
NEW キャンペーン
【さかなや道場】居酒屋で飲めるサワーの種類は?