Pocket

スネ夫の弟スネツグがニューヨークから帰国、「えっ!スネ夫に弟がいたの?」「顔そっくりw」などとツイッターでトレンド入り話題!

スネ夫の弟スネツグが登場したには理由がありました。

スネツグが原作漫画に登場したのは、たった4回しかありません。

1回目:『お化けたん知機(弱いおばけ)』…『小二』1970年6月号掲載

2回目:『アリガターヤ』…『小四』1971年8月号掲載

3回目:『お返しハンド』…『小二』1972年8月号掲載

4回目:『スネ夫は理想のお兄さん』…『小学四年生』1984年9月号掲載

 

読者から「スネ夫の弟どうしたんですか?」と指摘・質問がありました。

実は「藤子先生がスネツグの存在を忘れていた」そうなんです。

大勢のキャラクターが居ますから、無きにしも非ずですね。

再登場もならないまま、消えてゆくキャラクターもいる中で

スネツグはラッキーとも言えます。

 

藤子先生は「ニューヨークのおじさんの養子入りさせた」という格好で

スネツグを再登場させました。

ニューヨークのおじさんとはスネ夫のお父さんの弟夫婦にあたります。

おじさんには息子が居なくて、そこでスネツグが養子に貰われて

いったのです。

 

スネ夫の家はお金持ち、お父さんの職業等は描かれていませんが将来

貿易会社の社長と言っているスネ夫ですから、お父さんが会社の社長

で間違いないでしょう。

 

ニューヨークのおじさんもお金持ちのようでスネツグは裕福な暮らしを

送っているようですね。

 

 

兄(スネ夫)弟(スネツグ)役の声優を調べてみました

名前:関智一(せきともかず)

愛称  :セキモト

生年月日:1972年9月8日

星座  :おとめ座

血液型 :AB型

出身地 :東京都

所属  :アトミックモンキー

『機動武闘伝Gガンダム』ドモン・カッシュ

ドラえもん(骨川スネ夫)

鬼滅の刃(不死川実弥)

Fate/stay night(ギルガメッシュ)

ふたりはプリキュア(メップル)

カードキャプターさくら(木之本桃矢)

多くの作品に出演して人気を博している声優です。

何と、玉木宏主演桜の塔では警視庁刑事部捜査1課長の牧園隆文を

演じ俳優もこなしています。

 

名前 :甲斐田ゆき(かいだ ゆき)

誕生日:11月30日

出身地:東京都

職業 :声優

所属 :フリー

愛称 :「ニッキー」「かゆき

ドラえもん(スネツグ)

ハムサタークラブ(しげっち、ママ)

テニスの王子様(不二周助)

花右京メイド隊(花右京太郎)

ふたつのスピカ(鈴木秋)

涼風(藤川綾乃)

少年陰陽師(安部昌浩)

異世界はスマートフォンとともに(琥珀)

等々多くの役柄をこなしています。

とても可愛い方ですね。

 

まとめ

スネツグはスネ夫を何でもできる理想のお兄さんとして尊敬している。

初めの頃は兄に似て意地悪な性格のようでした。

存在を作者に忘れられたが、今回ニューヨークから帰国したストリー

でした。

スネツグ役の甲斐田ゆきも「スネツグ君15年ぶり?!」と反応していました。

多くのファンにも驚きを与えた物語でしたね。